旅行先の倉敷で思わず多肉狩り(*´▽`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旅の締めはやっぱり多肉狩りでしょう!

ということで倉敷市内にある

多肉植物の取扱いがある園芸店に行ってみました~

「清光園芸」さんです!!

(実は、倉敷・多肉で検索してチェック済み!)

店内写真はありませんが、
多肉過疎地のうちの地元とは大違いで
たくさんの種類がいるではありませんか!!

特にエケベリアの品ぞろえはホームセンターとは
比べものにならない位( *´艸`)
こんなお店がうちの近所にあったらな~
羨ましくて、溜息ばかり出てきます。

持って帰るのも大変だし、見てるだけ・・・と思っていたら、
せっかく来たんだから買って帰ったら?と、夫。

え?!いいの??  やった~!!

選びに選んだ5鉢+夫が選んだセダム1鉢
合計6鉢お持ち帰りです!

飛行機は預けるとどうなるか心配なので、
手荷物で機内持ち込みしました。

段ボールの箱に入れてもらい、
ビニール袋2枚重ねで厳重にしました。

保安検査場でX線検査をする時に
横にされてちょっと焦ったけど、
無事山形まで一緒に帰りました~

暖かい岡山から、雪の山形へようこそ!

狩った多肉たちを紹介します!

〇桃太郎

欲しいリスト上位の桃太郎をゲットです~

見つけた瞬間、カゴに入れました!

ピンクの爪がかわいい♡

ギュッとなっているのがまたそそります(*‘∀‘)

〇クロスケ

多肉にもいろんな色があるんだね~

花でもないのにこんな真っ黒になるなんて不思議。

寄せ植えにしたら、コントラストがついていいかも。

名前もコロ助みたいでカワイイぞ!

〇トプシィタービィ

葉が面白い形の多肉です。

このフリフリが目に留まって一目惚れ。

上から見ると、ちょっとハート型にも見えます♡

〇ラウ165

小さくてかわいい株が3つ。

端の方がちょっと紅葉しています。

名前に数字が入っているなんて珍しい~

〇セダム・オーレウス

夫が選んだセダム。

色が鮮やかな黄緑色でキレイ。

ワサワサ増えてくれそうな予感です。

〇ドルフィンネックレス

ネックレス系で欲しいリストに入っていました。

初めて写真で見た時は、ホントにイルカだ~!!とびっくり。

先についているのはつぼみかな?

この先花が咲いたらまたお知らせしますね~

☆☆☆☆☆☆☆☆ 多肉主婦の多肉メモ ☆☆☆☆☆☆☆☆

〇桃太郎

エケベリア属 春秋型

耐寒温度はマイナス1~2度、霜に当てても大丈夫。

〇クロスケ

エケベリア属 春秋型

別名:ブラックプリンス、黒玉子、古紫、アフィニス

通常は黒緑色だが、紅葉期は赤黒く鮮やかに色づく。

高山で育つ植物のため寒さに強く、蒸し暑さに弱い。

日光によく当てて、乾かし気味にする。

〇トプシィタービィ

エケベリア属 春秋型

名前のトプシィタービィとは、葉が裏返しになった変異種のこと。

〇ラウ165

エケベリア属

ぷっくりしていて丸々とした葉が特徴

大きくなると子株が出てくる。

挿し木・葉挿しで増える。

〇セダム・オーレウス

セダム属

暑さ、寒さに強い。雪や乾燥にも耐える。

〇ドルフィンネックレス

セネキオ属 春秋型

グリーンネックレスと七宝樹を掛け合わせた交配種。

10度以下になると休眠し、3度以下になると

枯れ始めてしまうことがあるので置き場所に注意。

ブログ村バナー

ポチっ↓として頂くと励みになります。

にほんブログ村

ここに関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする