外に置く多肉棚を思いがけずゲット☆リメイクもしちゃったよ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!多肉主婦もんちです。

今まで家の中に置いていた多肉を外に出すに当たって、多肉棚をどうしようかとずっと悩んでいました。ニトリやホームセンターに行っては簡易温室やメタルラックを眺めていたんだけど、どれも一長一短で決めきれずに3月になっちゃった(+o+)

先日実家に寄ったときに、ふと何気なく使ってない棚みたいのない?って聞いたところ、これはどうだ?と見せてもらったのがこちらの棚↓

えっ!!こんなちゃんとしたの貰ってもイイの?って思わず言っちゃった位です( *´艸`)ラッキー♪速攻もらってきちゃった!デカい車で行って良かった☆

このままで使うより、ニスを塗った方が腐食が防げるかな?ついでにペンキで色を塗ってからニス塗りしちゃおう⁉白か濃い目のブラウンかで迷ったのですが、元々持っていたアイアンの椅子が白だったので、隣に置くのに色を合わせた方がいいかと思って白で決定です!!(*^^)v

スポンサーリンク

多肉棚の加工しちゃおう!

晴れた日を見計らってペンキ塗り開始!

途中まで塗っちゃったけど、白いペンキ塗り中。

まだこんなに雪が残ってます(ΦωΦ)

大体こんな感じかな?

一日乾かして・・・

ちょっと加工を・・・ヤスリかけ後にアンティークメディウムを塗りました。

そのあとは透明つやナシの油性ニスで二回塗り。

この油性ニスっていうのが厄介でして、使い終わって刷毛や容器を洗おうと思ったら、油性だから水で洗い流せないのね・・(+o+)ホントは専用の液体で処理しなきゃいけなかったんだけど、そんなの知らなかったので準備している訳もなく。。仕方がないから食器用洗剤を何回もプッシュして洗う羽目になっちゃいました。それでも手に付いたニスがしばらく取れなかったり、何回も洗って手は荒れちゃうし、大変でした(ΦωΦ)

皆さん油性ニスを使う時は、手袋をして専用の液で後片付けをしましょうね!

そんなこんなで、やっと完成ヾ(≧▽≦)ノ

棚の後ろには、夏の日差し除けに使おうかと思ってすだれをスタンバイ。こうしてみると和風感が出ちゃうよね~いっそのことすだれも白く塗っちゃおうか??まだまだ発展途上の我が家の多肉棚周辺です(^-^;

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村バナー

ポチっ↓として頂くと励みになります。

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする